新着情報

ニュースリリース

活動報告

会員からのお知らせ

■東京都「観光事業者のための災害時対応力向上セミナー」開催!
東京都では都内観光事業者の皆様を対象に、災害時における旅行者への適切な対応に役立つ知識やノウハウ等をご案内するセミナーを開催します。皆様のご参加をお待ちしております。
なお、㈱サーベイリサーチセンターは、当セミナーの事務局として支援しております。
■開催日時:令和6年6月25日(火曜日)14時~16時
■開催方法;オンライン
■定員:50名(参加費無料)
■対象:都内の宿泊・飲食・小売等の観光事業者、その他観光関連団体等
■プログラム
・基調講演:インバウンドの最新動向と観光事業者の災害時対応
 (村山慶輔氏/株式会社やまとごころ代表取締役)
・観光産業における災害時の情報集約プラットフォームについて
 (野浪健一氏/一般社団法人 日本旅行業協会 国内旅行推進部長)
・訪日外国人向け災害情報提供アプリ「Safety tips」の取組について
 (大本凜氏/アールシーソリューション株式会社 事業推進室 Safety tips担当)
■申込:下記URLより、先着順
https://www.nihon-kankou.or.jp/home/member/information/regist/
■申込〆切:令和6年6月24日(月曜日)
■チラシ:下記URLより入手してください。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2024/05/23/documents/15_01.pdf

株式会社サーベイリサーチセンター

~北海道 平取町 二風谷にて、インバウンド向けに実施 伝統工芸品などを通じたアイヌを知るツアー事務局を担当~

プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、合同会社katak、一般社団法人びらとり観光協会、二風谷民芸組合、一般社団法人 びらとりウレシパと協力し、2023年12月15日(金)~17日(日)の3日間、北海道の平取町(びらとりちょう)二風谷(にぶたに)で行われた「北海道平取町でアイヌを知り交流するインバウンド向けツアー」を実施いたしました。C&R社は事務局やプロモーションで本企画に協力しております。

今回のツアーは、観光庁の「インバウンドの地方誘客や消費拡大に向けた観光コンテンツ造成支援事業」で採択された事業の一環として実施いたしました。海外からのインバウンド誘客を目指して、アイヌ文化を発信する活動をしている合同会社katakの関根摩耶氏監修のもと、観光地を巡るだけの旅ではなく、アイヌ文化や地域の産業を支える地元の方々の取り組みを深く知り、交流できる付加価値の高いツアー内容となりました。

第一弾の今回は招待客を招いたモニターツアーとして開催しております。このツアーでは、アイヌにルーツを持つ方々との繋がりやコミュニケーションを重要視し、工芸品の魅力に触れながら、アイヌの人たちのとの交流や地元の食材を使用した料理を愉(たの)しむほか、絶景の中でのBBQやユネスコ無形文化遺産に登録されている「アイヌ古式舞踊」も鑑賞するなど、大自然で育まれてきた文化を感じる旅をコンセプトに、地域と一体となったツアーを実現しております。次回開催は今回の企画を様々な角度で検証した上で、本年秋頃の実施を予定しております。C&R社では、クリエイティブの力を活用した地域の活性化・地方創生につながる取り組みを積極的に進めており、今回もその一環として取り組んでおります。  

C&R社は、本イベント以外にも、長崎市が推進する「地域でつくる“もうひとつの長崎観光”看板商品創出事業」への協力やJAL特別ツアー「夜の北九州空港見学会」への協力のほか、 文化庁多言語解説整備事業の企画・制作、福島県南相馬市周辺で開催される神事「相馬野馬追(そうまのまおい)」のライブ配信の企画・運営・プロデュースなど、さまざまな形で地域の魅力の発信をサポートしております。C&R社は今後も、プロフェッショナルの能力を最大限に生かし、地域の活性化を推進していくとともに、ビジョンである「人と社会の豊かさの創生」の実現をめざしてまいります。

弊社にてお力添えできることがございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

【お問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
担当 菅原
Email:hikaru.sugahara@hq.cri.co.jp 

【参考資料】

▼熊本県荒尾市で開催の千本桜×万田坑「千本桜展2.0」を企画・運営
https://www.cri.co.jp/news/004879.html 
▼日台レトロ・モダン建築シンポジウムの企画・運営
https://www.cri.co.jp/news/004791.html
▼長崎市の新たな目玉となるツアーを企画・開発!
https://www.cri.co.jp/case_studies/solution/000516.html
▼夜の北九州空港見学会の企画・運営
https://www.cri.co.jp/news/004606.html
▼廃墟ファンで超満員!「廃墟景観シンポジウム」を企画・運営
https://www.cri.co.jp/case_studies/produce/000505.html
https://www.cri.co.jp/news/004716.html
▼福島県南相馬市周辺で開催される神事「相馬野馬追」2年連続で企画・運営・プロデュース
https://www.cri.co.jp/case_studies/produce/000494.html
▼C&R社のオンラインイベント撮影・配信サービスの詳細・お問い合わせはこちらから
https://www.creativevillage.ne.jp/category/news/notices/87316/

【会社概要】
■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本  社 : 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設  立 : 1990年3月
代 表 者: 代表取締役社長 黒崎 淳
拠  点 : 東京(本社)・大阪・札幌・仙台・さいたま・横浜・川崎・船橋・高崎・金沢・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/ソウル・上海・北京・ロサンゼルス・モントリオール
事業内容:映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、医療、IT、会計、法曹、建築、ファッション、食、コンピュータサイエンス、ライフサイエンス、舞台芸術、CXO、アスリート、アグリカルチャーの18分野でプロフェッショナルに特化したエージェンシー(派遣・紹介)、プロデュース(開発・請負)、ライツマネジメント(知的財産の企画開発・流通)事業を展開。プロフェッショナルの叡智で革新的な事業を無限に創造している。
URL: https://www.cri.co.jp (コーポレートサイト)
https://www.cri.co.jp/website-sns/ (公式サイト・SNS一覧)
https://www.creativevillage.ne.jp/ (プロフェッショナル×つながる×メディア「CREATIVE VILLAGE」)

株式会社クリーク・アンド・リバー社

勢原市大山・写経とヨガのワンデイリトリート TABITOウェルネスプログラムテストラン1回目 開催のご報告
◆主催:ヨガ講師吉村郁子先生  ◆会場:大山の宿坊東學坊

サスティナブルな旅と暮らしのWebマガジンTABITO Japanでは、2025年の本格稼働を目標に、ウェルネスプログラム※のテストランを開始し、2024年3月16日(土)に、ヨガ講師・吉村郁子先生主催(企画立案)による、大山の東學坊(神奈川県伊勢原市)での「写経とヨガのワンデイリトリート」を開催しましたことをご報告申し上げます。

《主催者》ヨガ講師・吉村郁子先生
神奈川県を拠点に、ヨガの指導を行い、全国各地でヨガリトリートを開催されています。
なお、吉村郁子先生には、2023年よりTABITO 旅ライター及びウェルネスに関するコラムを担当いただいております。
今回の写経とヨガのワンデイリトリート開催にあたっては、吉村郁子先生のヨガ受講生の方が多く参加され、開催前に吉村先生が参加者の方にヒアリングをするなど、プログラム内容を丁寧に練り上げていただきました。

《今回の会場》ワンデイリトリート会場となった東學坊は、伊勢原市大山で創業400年の歴史ある神殿を構える神社系の宿坊です。
参拝前のお祓いを受けることができる他、写経や外風呂と内風呂の入浴ができる(東學坊で食事を摂られた方は無料)など、宿泊者だけでなく、日帰りの旅行者でも気軽に施設を利用することができる貴重な宿で、ワンデイリトリートを実施致しました。

TABITO Japanでは、2025年のウェルネスプログラム専用サイト稼働の準備を進めております。テストラン期間中(2025年3月までを想定)のウェルネスプログラムについては、TABITO協力という形で実施・及び各プログラムへの参加を行う予定です。

TABITO ウェルネスプログラムについて

TABITO Japanでは、①宿泊施設や、イベント会場などの収容施設、②ヨガやトレッキングなど、アクティビティを実施する主催者、③旅行会社等の観光事業者、④旅行者いずれもが、オプショナルツアーに該当するアクティビティ等を企画し、参加者を募ることが出来きる、専用サイトを立ち上げるビジョンです。

インバウンド旅行者やインセンティブ旅行等の企業をメインターゲットにしつつ、かつ企画実施の周辺地域にお住まいの方や、マイクロツーリズム対象の旅行者など、異なるユーザー層が同じ企画に参加できるよう、TABITOウェルネスプログラムのテストランを重ねながら本稼働を目指します。

TABITO ウェルネスプログラム(テストラン参画)ご希望の事業者様、アクティビティ主催者様など、お気軽にお問合せください。企画の持ち込みも歓迎致します。

TABITOウェルネスプログラムに関するお問合せは、下記メールアドレスまでご連絡をお願い致します。

info@tabitojapan.com

株式会社明石工業

公益社団法人 日本観光振興協会
東京都港区虎ノ門3丁目1-1 虎の門3丁目ビルディング6階 [ アクセス ]
TEL:03-6435-8331
FAX:03-6435-6921