新着情報

ニュースリリース

活動報告

会員からのお知らせ

【地域遺産支援プログラム(トラスト・エール) 事前エントリーおよび事業説明会等のご案内】

公益財団法⼈⽇本ナショナルトラスト(以下、「JNT」)は、本年度新たに創設した「地域遺産⽀援プログラム(トラスト・エール)」の公募を開始するにあたり、応募の事前エントリーを受け付けます。
また、以下のとおり全国2会場(東京都、京都市)で事業説明会を開催します。
事業説明とあわせて個別相談、会場である歴史的建造物の見学会・座談会も行いますので、ぜひご参加ください。

●応募の事前エントリーについて
申込フォームに、以下の必要事項を記入してください。
・地域名、事業で対象とする地域遺産、申請者の名称
・希望するメニュー(「たねまき」(A型)/「ひろがり」(B型)) ※すでに決まっている場合
・テーマや事業内容などの提案の概要 ※すでに決まっている場合
・事業説明会への参加、事業説明会における個別相談の希望

●事業説明会について
(1)日時、プログラム
<東京都(会場:旧安田楠雄邸庭園)>
9月29日(日)
8:30~    事業説明会受付開始(午前の部)
9:00~10:30 事業説明会(午前の部) 
10:30~12:30 個別相談(午前の部)
13:00~14:30 見学会・座談会
14:30~    事業説明会受付開始(午後の部)
15:00~16:30 事業説明会(午後の部)
16:30~18:30 個別相談(午後の部) 

9月30日(月)
10:00~17:00 個別相談
18:30~    事業説明会受付開始
19:00~20:30 事業説明会

<京都市(会場:駒井家住宅)>
10月6日(日)
8:30~    事業説明会受付開始(午前の部)
9:00~10:30 事業説明会(午前の部)
10:30~12:30 個別相談(午前の部)
13:00~14:30 見学会・座談会
14:30~    事業説明会受付開始(午後の部)
15:00~16:30 事業説明会(午後の部)
16:30~18:30 個別相談(午後の部)

10月7日(月)
10:00~17:00 個別相談
18:30~    事業説明会受付開始
19:00~20:30 事業説明会

(2)事業説明会対象者
地域遺産支援プログラムに関心を持つ地域の活動団体、行政職員、本事業に関心のある専門家、JNT会員等

(3)各プログラムについて(①②③いずれかのみ、または組合わせてのご参加も可能です)
①事業説明会
・本事業の公募内容を説明し、質問を受け付けます。
・オンラインでのご参加も可能です。
※事業の申込みを検討されている方は、出来るだけご参加ください。

②個別相談
・申請内容の相談を個別に受ける場を設けます。所要時間は相談される団体等につき1時間以内です。
・必要な支援の内容やメニューの選択、申請書類の書き方など、JNT職員が相談される方と一緒に申込内容を検討します。
・オンラインでのご参加も可能です。
※事業の申込みを検討されている方は、出来るだけご参加ください。

③見学会・座談会
・事業説明会の会場となるJNT所有の指定文化財・旧安田楠雄邸庭園(東京)と駒井家住宅(京都)において、建物の見学・説明とあわせてJNT職員による座談会を開催します。文化財を所有し、これまで活用してきたノウハウや、現場で直面する課題や悩みなど、担当者ならではのリアルなお話をします。

・座談会のテーマ
■東京(会場:旧安田楠雄邸庭園)
テーマ:歴史的建造物 保存修理&維持管理への一歩!~旧安田楠雄邸庭園担当者が語る修理やお金にまつわる話~
「歴史的建造物を守りたいけど何をすればよいか分からない!」、「どのぐらい、何のお金がかかるか分からない!」、「補助金の手続きが分からない!」などの疑問をお持ちの皆さん、旧安田楠雄邸庭園(築100年超の近代和風住宅・東京都の指定名勝)の事例を担当職員が紹介いたします。また、担当としての悩みやその解決方法、心がけていることなど現場のリアルもお伝えします。

■京都(会場:駒井家住宅)
テーマ:文化財住宅で考えるユニークベニュー~建物の魅力を引き出す活用~
京都大学名誉教授・駒井卓博士の自宅として建てられた駒井家住宅(京都市指定有形文化財)では、金・土曜日の一般公開の実施とともに、非公開日にはヨガやジャズコンサートなど、いわゆる「ユニークベニュー」と呼ばれる活用に取り組んでいます。文化財の活用において気を付けるべきこと、歴史的建造物を守るために工夫していることなど、担当者の目線でお伝えします。

・所要時間:1時間30分
・対象者:どなたでも
・参加費:おひとり1,000円(税込)
  
※見学会・座談会のみの参加も可能です。
※見学会・座談会は、オンライン対応はありません。
※現地で事業説明会に参加される方は、見学会・座談会に参加せず会場を自由見学することが出来ます(自由見学の場合は無料/建物の解説はありません)。
※見学会・座談会については、googleフォームでお申し込みをされる際に、ぜひ「聞きたいこと/質問したいこと」をお書きください。

(4)会場(アクセスは以下のJNTのホームページをご参照ください)
①旧安田楠雄邸庭園(東京都文京区 千駄木5-20-18)
・東京メトロ千代田線「千駄木駅」1番出口より徒歩約7分
・JR山手線「日暮里駅」「西日暮里駅」より徒歩約15分
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
※靴下をご着用ください。

②駒井家住宅(京都府京都市 左京区北白川伊織町64)
・鉄道 叡山電鉄「茶山・京都芸術大学」駅下車 徒歩約7分
・市バス
(3号系統)四条河原町・松尾橋行き「伊織町」下車 徒歩約2分
      北白川仕伏町行き「北白川小倉町」下車 徒歩約4分
(5号系統)国際会館駅・岩倉行き、三条京阪 四条河原町 京都駅行き
      「上終町・瓜生山学園京都芸術大学前」下車 徒歩約4分
(204号系統)金閣寺・円町行き、烏丸丸太町・円町行き「伊織町」下車徒歩約2分
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

●申込方法(事前エントリー、事業説明会(個別相談)、見学会・座談会)
(1)申込先
専用フォームからお申込みください。

(2)申込締切
①事前エントリー 申込締切:8月31日(土)
②事業説明会(個別相談)および見学会・座談会 申込締切:9月23日(月・祝)

●問合せ(電話でお問合せください)
公益財団法人日本ナショナルトラスト
102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル4F
Tel: 03-6380-8511
※営業時間は10:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)です。

公益財団法人日本ナショナルトラスト

【インバウンドニュース】グローバルな人流データ分析を実現し、訪日外国人旅行者を50%カバー

人流解析のリーディングカンパニーであるクロスロケーションズは、グローバルなスマホ位置情報データの拡充により、システムで把握が可能な来日前、来日中、帰国後の外国人の数を大幅に増加し、月間で300万人以上訪れる国内訪日外国人旅行者の50%へリーチすることが可能となりました。(当社従来比4倍)。配信対象国も増加し、世界中の訪日外国人旅行者に広告を配信することができるようになりました。


□外国人旅行者向けの旅マエ、旅ナカ、旅アト配信と日本人旅行者向けアウトバウンド配信を強化

日本国内の外国人旅行者だけでなく、来日前の旅マエ配信、来日後の旅アト配信においても、これまで以上に多くの旅行者に向けてに広告を配信できるようになりました。また、海外旅行中や旅行履歴のある日本人旅行者にも、これまで以上のボリュームで広告を配信することが可能です。


□インバウンド旅行者の行動傾向を詳細に分析

外国人旅行者が多い地域をランキングし、観光エリアだけでなく、周辺店舗や施設にどれだけの外国人旅行者がいるかを定量的に把握し、周遊傾向を視覚化できます。外国人旅行者向けのビジネスを展開している流通・小売業、飲食業やサービス業、消費財メーカーや飲料・食品メーカーは、ビジネスチャンスの所在をデータで把握し、出店や販売促進、営業戦略の立案などに活かすことができます。


クロスロケーションズの訪日インバウンドマーケティングサービスは、位置情報データを活用し、訪日外国人旅行者の行動を詳細に分析することで、企業や自治体のマーケティング戦略を強化します。最新のテクノロジーを駆使した人流データ分析と広告配信で、観光産業のさらなる発展をサポートします。

<お問い合わせ>
詳細情報やお申し込みは、以下よりお問い合わせください。
URL: https://www.x-locations.com/contact/
mail: contact@x-locations.com

クロスロケーションズ株式会社

~北海道 平取町 二風谷にて、インバウンド向けに実施 伝統工芸品などを通じたアイヌを知るツアー事務局を担当~

プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、合同会社katak、一般社団法人びらとり観光協会、二風谷民芸組合、一般社団法人 びらとりウレシパと協力し、2023年12月15日(金)~17日(日)の3日間、北海道の平取町(びらとりちょう)二風谷(にぶたに)で行われた「北海道平取町でアイヌを知り交流するインバウンド向けツアー」を実施いたしました。C&R社は事務局やプロモーションで本企画に協力しております。

今回のツアーは、観光庁の「インバウンドの地方誘客や消費拡大に向けた観光コンテンツ造成支援事業」で採択された事業の一環として実施いたしました。海外からのインバウンド誘客を目指して、アイヌ文化を発信する活動をしている合同会社katakの関根摩耶氏監修のもと、観光地を巡るだけの旅ではなく、アイヌ文化や地域の産業を支える地元の方々の取り組みを深く知り、交流できる付加価値の高いツアー内容となりました。

第一弾の今回は招待客を招いたモニターツアーとして開催しております。このツアーでは、アイヌにルーツを持つ方々との繋がりやコミュニケーションを重要視し、工芸品の魅力に触れながら、アイヌの人たちのとの交流や地元の食材を使用した料理を愉(たの)しむほか、絶景の中でのBBQやユネスコ無形文化遺産に登録されている「アイヌ古式舞踊」も鑑賞するなど、大自然で育まれてきた文化を感じる旅をコンセプトに、地域と一体となったツアーを実現しております。次回開催は今回の企画を様々な角度で検証した上で、本年秋頃の実施を予定しております。C&R社では、クリエイティブの力を活用した地域の活性化・地方創生につながる取り組みを積極的に進めており、今回もその一環として取り組んでおります。  

C&R社は、本イベント以外にも、長崎市が推進する「地域でつくる“もうひとつの長崎観光”看板商品創出事業」への協力やJAL特別ツアー「夜の北九州空港見学会」への協力のほか、 文化庁多言語解説整備事業の企画・制作、福島県南相馬市周辺で開催される神事「相馬野馬追(そうまのまおい)」のライブ配信の企画・運営・プロデュースなど、さまざまな形で地域の魅力の発信をサポートしております。C&R社は今後も、プロフェッショナルの能力を最大限に生かし、地域の活性化を推進していくとともに、ビジョンである「人と社会の豊かさの創生」の実現をめざしてまいります。

弊社にてお力添えできることがございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

【お問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
担当 菅原
Email:hikaru.sugahara@hq.cri.co.jp 

【参考資料】

▼熊本県荒尾市で開催の千本桜×万田坑「千本桜展2.0」を企画・運営
https://www.cri.co.jp/news/004879.html 
▼日台レトロ・モダン建築シンポジウムの企画・運営
https://www.cri.co.jp/news/004791.html
▼長崎市の新たな目玉となるツアーを企画・開発!
https://www.cri.co.jp/case_studies/solution/000516.html
▼夜の北九州空港見学会の企画・運営
https://www.cri.co.jp/news/004606.html
▼廃墟ファンで超満員!「廃墟景観シンポジウム」を企画・運営
https://www.cri.co.jp/case_studies/produce/000505.html
https://www.cri.co.jp/news/004716.html
▼福島県南相馬市周辺で開催される神事「相馬野馬追」2年連続で企画・運営・プロデュース
https://www.cri.co.jp/case_studies/produce/000494.html
▼C&R社のオンラインイベント撮影・配信サービスの詳細・お問い合わせはこちらから
https://www.creativevillage.ne.jp/category/news/notices/87316/

【会社概要】
■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本  社 : 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設  立 : 1990年3月
代 表 者: 代表取締役社長 黒崎 淳
拠  点 : 東京(本社)・大阪・札幌・仙台・さいたま・横浜・川崎・船橋・高崎・金沢・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/ソウル・上海・北京・ロサンゼルス・モントリオール
事業内容:映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、医療、IT、会計、法曹、建築、ファッション、食、コンピュータサイエンス、ライフサイエンス、舞台芸術、CXO、アスリート、アグリカルチャーの18分野でプロフェッショナルに特化したエージェンシー(派遣・紹介)、プロデュース(開発・請負)、ライツマネジメント(知的財産の企画開発・流通)事業を展開。プロフェッショナルの叡智で革新的な事業を無限に創造している。
URL: https://www.cri.co.jp (コーポレートサイト)
https://www.cri.co.jp/website-sns/ (公式サイト・SNS一覧)
https://www.creativevillage.ne.jp/ (プロフェッショナル×つながる×メディア「CREATIVE VILLAGE」)

株式会社クリーク・アンド・リバー社

公益社団法人 日本観光振興協会
東京都港区虎ノ門3丁目1-1 虎の門3丁目ビルディング6階 [ アクセス ]
TEL:03-6435-8331
FAX:03-6435-6921