皆一踊り

ミナイチオドリ
皆一踊り
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

島根県 | 隠岐郡知夫村

毎年旧暦の8月15日に、一宮神社において「皆一踊り」が奉納されます。
名前の由来は「皆一様にお並びなされ」という歌詞から名付けられていて、人々が輪になり、太鼓のリズムに合わせて緩やかに踊ります。
この踊りは明治の中頃までは知夫里の各地区で行われていましたが、次々と消滅していき今では仁夫(にぶ)地区だけに伝わっています。
完全に消滅することなく、しっかりと今の子供たちが伝統を継承しています。

基本情報

所在地 〒684-0102 島根県隠岐郡知夫村郡
問合せ先 知夫村教育委員会
〒684-0102 島根県隠岐郡知夫村1065
TEL 08514-8-2301
FAX 08514-8-2302
営業期間 開催
2021年9月21日
アクセス ・来居港から徒歩で20分
・来居港から車で5分
見学・所要時間 60分
保存者 知夫村皆一保存会
時期 旧暦8月15日
開催日は毎年異なります