原田神社獅子神事祭

ハラダジンジャシシシンジマツリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

大阪府 | 豊中市

原田神社の秋の大祭であるこの祭は「おてんさん」と呼ばれる獅子頭を神の依代(よりしろ)として祀(まつ)り、悪疫退散を願い、氏子の各地区をあげて行われるものです。10月1日の夕方より拝殿前の舞台で獅子の舞初式が行われ、祭りが始まります。2日から8日までは各地区を渡御する巡祭で、獅子頭を祭壇に祀り、神事の後、家々の厄を祓う門舞があります。9日の夕暮れとともに行われる宵宮祭は、各地区より神輿がくり出され、松明の炎の中で、獅子が様々な舞を舞い踊る、素朴で華やかなものです。神社には、元禄8年(1695)奉納の銘がある獅子頭が残されており、この祭が古くから伝承されてきたことがうかがわれます。

基本情報

所在地 〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚1-2-18
問合せ先 原田神社
〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚1-2-18
TEL 06-6852-4732
営業期間 開催
2019年10月1日〜2019年10月10日 秋 毎年同日
アクセス ・阪急宝塚線岡町駅から徒歩で2分
料金 ・観覧無料

開催地 原田神社

アクセスマップ

周辺のスポット情報