佐渡版画村美術館

サドハンガムラビジュツカン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、フォーカスシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

美術館

新潟県 | 佐渡市

「佐渡を彫る」版画村運動の拠点 故・高橋信一氏(版画家・高校教師)が指導した版画運動の成果を集めた版画専門美術館。高橋氏の遺作や佐渡在住アマチュア作家の作品を中心に約300点を常設展示。木版画・銅版画・シルクスクリーンなど多彩な版画に出会えます。月ごとの特別展や版画体験の教室(有料)も開催。建物は明治の面影を残す「旧相川簡易裁判所」を利用しています。

基本情報

所在地 新潟県佐渡市相川米屋町38-2
問合せ先 TEL 0259-74-3931
ホームページ https://niigata-kankou.or.jp/spot/8949
営業期間 開館時間
09:00〜17:00
休館日
月曜日 (祝日の場合は翌日休館) 12月~2月は閉館
アクセス ・両津港から車で50分
料金 ・大人 400 円

・子供 200 円

・カード不可

駐車場 8台
室内施設 実習室・研修室・ショップ 無料WiFi
体験 版画体験(所要時間約2時間・木版1,800円/手作りゴムハンコ2,000円) など  要予約  TELにてご相談ください
バリアフリー設備 車椅子対応スロープ 車いす対応有

アクセスマップ

周辺のスポット情報