高鍋神楽

タカナベカグラ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

宮崎県 | 児湯郡高鍋町

高鍋神楽は、推定すると平安朝時代から舞われていたとされており、毎年旧高鍋藩内の六社において輪番で奉納されています。厳かな中にも優雅さがあり、神聖な雰囲気を醸し出しています。
昭和44年、宮崎県指定の無形民俗文化財となり、保存会も結成され今日に継承されています。

基本情報

所在地 宮崎県児湯郡高鍋町
問合せ先 高鍋町教育委員会社会教育課
TEL 0983-23-3326
ホームページ http://www.town.takanabe.lg.jp/
メールアドレス syakaikyouiku@town.takanabe.lg.jp
保存者 高鍋神楽保存会
時期 旧12月11・12日