伊勢大神楽

イセダイカグラ
伊勢大神楽
画像提供元:桑名市
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

三重県 | 桑名市

古くは江戸時代から各地を巡って、伊勢神宮のお札を配っていたと伝えられている桑名市太夫を本拠地とする伝統芸能です。種々の災難を祓うための舞(獅子舞)と曲(放下芸)の大きく二つで構成されています。祭りなどの時は、舞いなどをうまく織りまぜながらの演舞に会場は盛り上がります。

基本情報

所在地 〒511-0826 三重県桑名市太夫
問合せ先 桑名市物産観光案内所
TEL 0594-21-5416
ホームページ https://www.kankomie.or.jp/event/detail_35041.html
開催日・開催時間 開催
2021年12月24日金曜日 12:30〜13:30 ※毎年同日 ※2021年は約60分の予定(例年は180分)
アクセス ・JR・近鉄・養老鉄道 桑名駅西口から市内バスで7分
・「太夫」停留所から徒歩で3分
文化財 ・国指定重要無形民俗文化財
開催地 増田神社

アクセスマップ

周辺のスポット情報