馬場楠井手の鼻ぐり

ババグスイデノハナグリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

熊本県 | 菊池郡菊陽町

加藤清正の治水事業の一環として1608年に掘削されました。その特徴は硬い岩盤をカマボコ型にくり抜いてあることで生じる水流を利用して、井手底に推積した土砂を次々に下流へ排出していく仕組みです。この鼻ぐり遺構は、当初80ヶ所造られましたが、現在は24ヶ所を残すのみです。

基本情報

所在地 〒869-1106 熊本県菊池郡菊陽町曲手
問合せ先 菊陽町役場商工振興課
〒869-1192 熊本県菊池郡菊陽町久保田2800
TEL 096-232-2111
FAX 096-232-4923
アクセス ・熊本空港から車で5分
・熊本ICから車で10分
料金 ・無料

アクセスマップ

周辺のスポット情報