時堂の板碑

トキドウノイタヒ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

熊本県 | 水俣市

足利時代の末期、応仁の乱後の乱世を憂い、建立されたものといわれる。定蔵院朝全が比丘安修に造らせたもので、上部の円相内に地蔵尊の種子「カ」が刻まれ、その下に錫杖をかたげた地蔵尊が蓮華座上にたっている。

基本情報

所在地 熊本県水俣市南袋
問合せ先 水俣市生涯学習課
TEL 0966-61-1639
アクセス ・水俣駅からバスで15分
見学・所要時間 10分
時代 1489

アクセスマップ

周辺のスポット情報