第36回都々逸全国大会

ダイサンジュウロッカイドドイツゼンコクタイカイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

茨城県 | 常陸太田市

都々逸(どどいつ)とは,文化元年(1804)現在の常陸太田市磯部町で生まれた初代都々一坊扇歌によって確立された,「七・七・七・五」の二十六音を三味線に合わせて唄う俗曲の一つです。自然を詠みつつ,社会風刺を巧みにとらえた愉快な表現方法は,多くの愛好家たちから親しまれており,今日においても唄い続けられています。

基本情報

所在地 〒313-0061 茨城県常陸太田市中城町3280
TEL 0294-72-8888
問合せ先 都々逸全国大会実行委員会事務局(茨城県常陸太田市教育委員会文化課内)
〒313-0055 茨城県常陸太田市西二町2200
TEL 0294-72-3201
FAX 0294-72-3310
ホームページ https://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page006539.html
メールアドレス bunka2@city.hitachiota.lg.jp
開催日・開催時間 開催
2022年11月13日日曜日 09:00〜16:00 秋 時間は予定 ※新型コロナウイルスの感染拡大状況によって内容変動の可能性有
アクセス ・JR常陸太田駅からタクシーで5分
・常磐道日立南太田ICから車で20分
・常磐道那珂ICから車で20分
料金 ・入場無料

・2000 円 唄の部参加者(16歳以上、先着60名)

開催地 常陸太田市生涯学習センター ふれあいホール

アクセスマップ

周辺のスポット情報