豊浦町産 ホタテ

トヨウラチョウサン ホタテ
豊浦のほたて
画像提供元:豊浦町
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

特産物(味覚)

北海道 | 虻田郡豊浦町

噴火湾でのほたて養殖発祥の地「豊浦町」

噴火湾ホタテ養殖発祥の地として町が発展し、今もその活気にあふれている。
港にはホタテ漁の漁具がたくさんあり、まさにホタテの町としての姿を垣間見ることができます。

プリプリでしっかりと身が引き締まっておりじんわりと甘みが広がるお刺身や、網で焼き醤油をさっとかけ、バターをひとかけして食す炭火焼き。生ではもちろんその味わいに驚くが、アツアツのホタテもなんともいえない。 ぜひ大粒な豊浦自慢のほたてをご賞味あれ。
※旬は秋~冬、春は稚貝がおいしい

ホームページ欄に記載のURL から 
「【人類とホタテ貝の歴史】ホタテ貝と共に生きる、その町の名は」
というPR動画をご覧いただけます

基本情報

所在地 〒049-5492 北海道虻田郡豊浦町字船見町10番地
TEL 0142-83-1408
問合せ先 豊浦町産業観光課
TEL 0142-83-1408
ホームページ https://youtu.be/eMIXF45T4Fw

アクセスマップ

周辺のスポット情報