別府観音

ベップカンノン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

岐阜県 | 瑞穂市

通称、別府観音と呼ばれる175cmの十一面観世音菩薩像で檜材の一本造立像は、別府唯願寺に安置されていたもので、豊然上人作といわれる。又、別府観音伝記によると、谷汲山華厳寺所蔵の観音像と同じものといわれている。8月10日と2月3日に縁日が開かれる。

基本情報

所在地 〒501-0222 岐阜県瑞穂市別府491
問合せ先 瑞穂市教育委員会生涯学習課
〒501-0392 岐阜県瑞穂市宮田300番地2
TEL 058-327-2117
FAX 058-327-2105
ホームページ http://www.city.mizuho.lg.jp/
メールアドレス syougai@city.mizuho.lg.jp
アクセス ・穂積駅から徒歩で10分
料金 ・無料

文化財 ・都道府県指定重要文化財:十一面観世音菩薩像
文化財 ・市町村指定重要有形民俗文化財:十一面観世音菩薩像
その他 縁日8月10日・2月3日
創建年代 平安時代初期延暦年間

アクセスマップ

周辺のスポット情報