横大路家住宅(千年家)

ヨコオオジケジュウタクセンネンヤ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

福岡県 | 糟屋郡新宮町

伝教大師が帰国し寄宿された延暦24年(805年)のまま続いているところから千年家と呼ばれている。建物は17世紀後半から18世紀初期のもので茅葺の曲家農家で国の重要文化財。大師が授けた岩井の水、法火、毘沙門天像が祀られている。

基本情報

所在地 〒811-0117 福岡県糟屋郡新宮町大字上府420番地
TEL 092-962-0751
問合せ先 新宮町役場
〒811-0112 福岡県糟屋郡新宮町大字下府425番地1シーオーレ新宮
TEL 092-962-5111
FAX 092-962-5333
営業期間 公開日
日曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日、祝日 10:00〜16:45
アクセス ・JR新宮中央駅からバスで5分新宮町コミュニティバスマリンクス(相らんど線)
・「千年家」バス停から徒歩で1分
・そぴあ新宮から徒歩で10分
見学・所要時間 10分
文化財 ・国重要文化財
建築年代1 江戸

アクセスマップ

  • クチコミを見る(1 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報