頭石臼太鼓踊り

カグメイシウスダイコオドリ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

熊本県 | 水俣市

市指定無形民俗、昭和47年10月24日指定。平家の落人が樵を生業とする傍ら臼の様な太鼓を持ち昔を偲んで踊ったのが始まりという。明治以前までは装束も赤(平家の色)一色に統一されていたらしい。「出陣の踊り」と「戦場の踊り」で構成される。太鼓10人・鐘10人の踊り手で4列縦隊から様々に隊形を変化させながら踊る。

基本情報

所在地 〒867-0025 熊本県水俣市湯出頭石
問合せ先 水俣市役所生涯学習課
〒867-8555 熊本県水俣市陣内1-1-1
TEL 0966-61-1639
FAX 0966-63-9502
文化財 ・市町村指定重要無形民俗文化財 
保存者 頭石臼太鼓踊保存会
時期 随時
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go