島田人形浄瑠璃芝居

シマタニンギョウジョウルリシバイ
島田人形浄瑠璃芝居
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

山口県 | 光市

里人から「祇園さま」として愛称され崇敬されてきた松浦神社で、8月4・5日に奉納上演される人形浄瑠璃芝居。
室町時代、疫病が流行した時に病気の治まることを祈願し、農民たちが胡瓜に串を刺し、それに着物を着せて人形とし、人形浄瑠璃芝居を奉納したところ、疫病が治まりました。
この日が旧暦6月15日であったので、それ以来、この日に満月の下で夜を徹して人形芝居を奉納することが恒例となったと言われています。

基本情報

所在地 〒743-0063 山口県光市島田4-13-15
問合せ先 光市教育委員会
〒743-0013 山口県光市中央6丁目1-1
TEL 0833-74-3607
アクセス ・JR山陽本線光駅からバスで10分
・新町から徒歩で5分
文化財 ・都道府県指定重要無形民俗文化財
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • toretabi