萩平の獅子舞

ハギダイラノシシマイ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

埼玉県 | 秩父郡東秩父村

村指定無形民俗文化財。昭和56年12月20日指定。字萩平にある八幡山神社で11月3日(昔は10月17日)に奉納される「鎌形ささら」です。この獅子舞は延享3年(1746)奉祭と伝わる萩平の山神社に奉納されていたものですが、昭和3年11月に八幡神社に合祀され、その後八幡山神社奉納となりました。獅子は大獅子・中獅子・牡牝獅子からなり、服装はタッツケをはき、前掛をかけ、ぞうり履です。舞は12庭か構成されており、指導者5名・笛方5名・獅子方8名の方々によって積極的に伝承されています。

基本情報

所在地 埼玉県秩父郡東秩父村八幡山神社
問合せ先 東秩父村産業建設課
〒355-0393 埼玉県秩父郡東秩父村大字御堂634番地
TEL 0493-82-1223
保存者 梅沢邦夫
時期 11月3日
  • 旅行のクチコミサイト フォートラベル
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go
  • Japan 2 Go