私立米本図書館

シリツヨネモトトショカン
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

千葉県 | 香取郡多古町

明治42年の創立で、県内では6番目に古い図書館である。設立者で初代館長の米本信吾氏(1883~1968)が、日露戦争後の青年の奢侈を読書によって戒めようとして設立したもので、一般図書の他、主なものは、町内出身の儒学者並木栗水(1829~1914)の蔵書や、後に併設された「短歌図書館」には印旛郡出身の歌人吉植庄亮(1884~1958)が主宰した「椰攬」関係の書籍が所蔵されている。邸内には吉植氏の歌碑もある。「庭松の うれに吹きたゆる ゆふかせの しつけきこころ われに来りつ」庄亮 「夏山の 草の起き伏 あはれにて 子と踏みきたる 朝の陽のかげ 」重信

基本情報

所在地 〒289-2313 千葉県香取郡多古町次浦1827
問合せ先 多古町生涯学習課
〒289-2292 千葉県香取郡多古町多古584
TEL 0479-76-7811

アクセスマップ

周辺のスポット情報