県立印旛沼公園

ケンリツインバヌマコウエン
印旛沼公園展望台
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

公園

千葉県 | 印西市

四季の移ろいにしたがって、さまざまな表情を見せてくれる印旛沼には、季節に彩られた自然が色濃く残っています。その印旛沼を見下ろす小高い丘は、鎌倉時代の師戸(もろと)城址。この城址が印旛沼公園です。すぐれた景観を持つ印旛沼公園に訪れる人が、自然に歩み進めてしまう先には、印旛沼を一望できる展望台があり、豊かな眺望とあわせて水面を渡ってくる風にほっとひと息つく光景が見られます。園内には花木園、芝生広場、野球場にも利用できる自由広場があり、このオープンスペースも、印旛沼公園の自慢のひとつとなっています。家族やグループでレクリエーションを楽しむ人の姿も多く、広々とした芝生の上でお弁当を広げたり、ボール遊びに興じたり思い思いの休日を楽しんでいます。桜の季節には、こうしたオープンスペースがたくさんの花見 客で賑わいを見せるほか、梅林を目当てに立ち寄る人も多く、季節の花をゆっくり鑑賞できるのも、この公園の自慢といえます。

基本情報

所在地 〒270-1615 千葉県印西市師戸733-1
問合せ先 【指定管理者】株式会社 塚原緑地研究所
TEL 043-279-8005
アクセス ・京成臼井駅からバスで10分「印旛日本医大駅」または「大成交通前」ゆき「師戸」下車徒歩5分
・北総線印旛日本医大駅からバスで10分「京成臼井駅」ゆき「師戸」下車徒歩5分
面積 5.3
バリアフリー設備 盲導犬の受け入れ ○
車椅子対応トイレ ○

アクセスマップ

  • クチコミを見る(13 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報