葛西善蔵文学碑

カサイゼンゾウブンガクヒ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

その他名所

青森県 | 平川市

明治20年、弘前市に生まれ、7歳から15歳まで碇ケ関村に移り住んだ葛西善蔵は、上京後の明治45年9月、舟木重信や相馬泰三らと同人誌「奇蹟」を創刊。その後は「子をつれて」「椎の若葉」「湖畔日記」などを発表。「私小説の神様」とも言われ、その存在は広く知られたが、41歳で生涯を終えた。

基本情報

所在地 〒038-0101 青森県平川市碇ヶ関永野39-20
TEL 0172-44-1111
問合せ先 平川市 碇ヶ関総合支所
〒038-0101 青森県平川市碇ケ関三笠山107-3
TEL 0172-44-1111
ホームページ http://www.city.hirakawa.lg.jp
アクセス ・JR碇ケ関駅から徒歩で20分

アクセスマップ

周辺のスポット情報