【2022年地元関係者のみ開催】中里のカンデッコあげ

ナカザトノカンデッコアゲ
中里のカンデッコあげ
画像提供元:仙北市観光課
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

秋田県 | 仙北市

中里塞之神の小正月行事として伝えられ、毎年旧暦1月15日の夜に行われていますが、その発祥は定かではありません。
「カンデッコ」とは、ホオの木で作った小型の鍬のことで、このカンデッコと、クルミの木で作った男根をしめ縄の両端に結んで一対にし、これを神木である桂(市指定天然記念物)に豊作や縁結び、家内安全など、その年への願いを込めて投げかけます。
※2022年開催は、コロナウイルス感染拡大を受けて、地元関係者のみの開催となりました。

基本情報

所在地 〒014-0602 秋田県仙北市西木町桧木内字中島55-1
TEL 0187-48-2103
問合せ先 西木観光案内所
〒014-0592 秋田県仙北市西木町上荒井字古堀田47
TEL 0187-42-8480
ホームページ https://tazawako-kakunodate.com/ja/
開催日・開催時間 開催
2022年2月15日〜2022年2月15日火曜日 18:30〜20:00 冬 毎年旧暦1月15日