浅草寺

センソウジ

神社・仏閣

東京都|台東区

都内最古の寺で、本尊は聖観音菩薩です。元は天台宗に属していましたが第二次世界大戦後独立し、聖観音宗の総本山となりました。観音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」や「浅草の観音様」の呼び名で、あらゆる階層から広く親しまれ、年間約三千万人もの参詣者が訪れて民衆信仰の中心地となっています。雷門の大提灯、仲見世が江戸情緒を伝えています。浅草名所七福神(大黒天)

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目3-1
TEL 03-3842-0181
問合せ先 TEL 03-3842-0181

アクセス ・浅草駅から徒歩で5分

見学・所要時間 60分

創建年代 645年

バリアフリー設備 車椅子対応EV ○
オムツ交換台 ○

周辺のスポット情報