大鐘家 あじさい祭

おおがねけ あじさいまつり

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

静岡県|牧之原市

大鐘家の長屋門と母屋が国の重要文化財に指定されており、1597年に柴田勝家の家臣、越前(福井県)丸岡城家老「大鐘籐八郎貞綱」が遠州相良に移住したのが始まりです。18世紀初めに大庄屋となり、今の居館を築きました。シーズン中には、約1万本のあじさいが咲き誇り、裏山からは富士山と駿河湾が一望できます。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒421-0511 静岡県牧之原市片浜1032
TEL 0548-52-4277
問合せ先 花庄屋 大鐘家
〒421-0511 静岡県牧之原市片浜1032
TEL 0548-52-4277
ホームページ http://www3.tokai.or.jp/oganeke

営業期間 開催
2019年5月下旬〜2019年7月上旬 9:00〜17:00

アクセス ・東名吉田ICから車で20分9.5Km

料金 子供 400 円
大人 700 円

見学・所要時間 120分

開催地 大鐘家

周辺のスポット情報