鷲原八幡宮流鏑馬神事

ワシバラハチマングウヤブサメシンジ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

島根県|鹿足郡津和野町

鷲原八幡宮は、鎌倉鶴ケ岡八幡宮を勧請して社殿が建立され、600年の歴史をもちます。 この鶴ケ岡八幡宮の馬場を模してつくられた全長270mの広大な流鏑馬の馬場は、日本でただ一つ原型を残す横馬場形式であり、島根県の史跡になっています。 4月の第2日曜日にはやぶさめ神事が行われ、古式豊かな小笠原流で、鎌倉時代の狩の装束をつけて馬上から的を射る姿は見ものです。

基本情報

所在地 〒699-5613 島根県鹿足郡津和野町鷲原
問合せ先 津和野町観光協会
〒699-5605 島根県鹿足郡津和野町後田イ71-2
TEL 0856-72-1771
FAX 0856-72-1191
ホームページ http://www.tsuwano.ne.jp/kanko/

アクセス ・津和野駅から車で10分
・道の駅 津和野温泉なごみの里から徒歩で5分

文化財 ・都道府県指定重要無形民俗文化財

時期 4月第2日曜日