京極家墓所

キョウゴクケボショ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

滋賀県|米原市

京極氏歴代の菩提寺である徳源院には、国の指定史跡である『京極家墓所』があり、京極氏歴代の宝篋印塔34基が並んでいます。江戸時代、京極氏22代京極高豊が近隣に散在していた歴代の宝篋印塔を一堂に集め、この徳源院に墓所を整備したとされています。高豊はまた、三重の塔(県指定文化財)も建立しています。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒521-0203 滋賀県米原市清滝288
TEL 0749-57-0047
問合せ先 清瀧寺徳源院
〒521-0203 滋賀県米原市清滝288
TEL 0749-57-0047
ホームページ http://tokugenin.maibara.jp/

営業期間 拝観時間
9:00〜16:00 但し、ご予約いただければ17:00まで。

アクセス ・北陸道米原IC・名神関ケ原ICから車で15分8.5Km
・JR柏原駅から徒歩で20分1.5Km

料金 500 円 食事・会合等で座敷ご利用の場合(拝観料含む)
大人 300 円 (小中学生以下無料)

見学・所要時間 60分

文化財 ・国指定史跡:京極家墓所
・都道府県指定重要文化財:三重の塔
 作成年代:江戸時代
・都道府県指定名勝:徳源院庭園
 作成年代:江戸時代

駐車場 無料

周辺のスポット情報