紀三井寺

キミイデラ

紀三井寺

画像提供元:一般社団法人和歌山市観光協会

  • 名勝・旧跡・名刹
  • 温泉・足湯
開花状況
つぼみ つぼみ。少しふくらみが見られます。(2017年3月27日現在)

紀三井寺インフォメーションサイト

花の時期・見頃
3月下旬~4月上旬

和歌山県|和歌山市紀三井寺1201

日本さくら名所100選に選定された関西一の早咲きの桜で知られ、桜の木々の間に朱色の多宝塔や鐘楼が点在し、華やかな雰囲気です。ソメイヨシノを中心に約500本があり、境内には気象台の観測用標本木もあります。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

基本情報

一番のビューポイント 境内及び石垣の周辺。231段の階段中腹より上を仰いだ景色及び境内での桜の花に包まれたような幻想的な雰囲気。桜を見越して和歌の浦の景観を楽しむことができます。
アクセス(鉄道) JR紀三井寺駅から徒歩約10分
アクセス(車) 阪和道和歌山ICから約30分
交通注意事項 駐車場はすぐ満車となるので公共交通機関の利用を勧めている

その他(満開の土・日は大変混雑するので交通規制あり)
駐車場 有料
問い合せ先 紀三井寺 073-444-1002
桜まつり 紀三井寺桜まつり
3月20日~4月20日
夜桜 ライトアップ
3月20日~4月20日
18:00~22:00
開園・閉園時間 8:00~17:00(本堂・納経所開所時間)
露店 茶店1店
宴会の可否
特産品等 なし
入場料金 参拝料大人200円、小人・70歳以上100円

周辺のさくらスポット情報

  • 人気のはとバスツアーで行こう!!お花見