大宮薪能

オオミヤタキギノウ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

埼玉県|さいたま市大宮区

金春、観世、宝生流の3流派が一堂に会し2,000年以上の歴史を持つといわれている武蔵一宮氷川神社の境内に特設した能舞台で行われます。実際にかがり火を焚いて行なわれる大宮薪能は、観る者を幽玄の世界に誘うことから、国内でも指折りの薪能として高い評価を得ています。

基本情報

所在地 〒330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407武蔵一宮氷川神社境内
問合せ先 (公社)さいたま観光国際協会
〒330-0853 埼玉県さいたま市大宮区錦町682-2JACK大宮3F
TEL 048-647-8339
FAX 048-647-0126
ホームページ http://stib.jp/event/event.shtml

営業期間 開催
2019年5月25日〜2019年5月26日土曜日、日曜日 17:00〜21:30 17:00開場 17:40開演 18:20演能開始

アクセス ・JR大宮駅東口から徒歩で20分
・東武野田線大宮公園駅から徒歩で15分

料金 鑑能券:S席7000円、A席6000円(全席指定)、先行予約ではS中正面席を6,000円、A席を5,000円で販売 先行予約販売:3/9(土)、10(日)、16(土)、17(日)【TEL0120-400-106】 一般販売:4/12(金)10:00~

開催地 武蔵一宮氷川神社境内
雨天時:市民会館おおみや 大ホール

周辺のスポット情報