大麻比古神社

オオアサヒコジンジャ

徳島県|鳴門市大麻町板東字広塚13

県下一の格式を誇る神社で、農業、産業の守り神である大麻比古大神と、交通安全厄除けの神の猿田彦大神がまつられています。正月三が日には26万人を越す県内外の初詣客でにぎわいます。樹齢約千年余りの楠の大木は大麻比古神社のご神木として崇められています。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

日の出の時間について
日の出の時間は、太陽の昇る方向に山などの障害物があれば遅くなり、また、標高の高い山などから見る場合は、早くなります。以上のことから、日の出時間はおでかけの目安としてお考え下さい。
詳細は、http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/ (海上保安庁海洋情報部)のHPなどにあります。

基本情報

アクセス(鉄道) JR板東駅から徒歩約20分
アクセス(車) 高松道板野ICから約10分または徳島道藍住ICから約15分
高松道・神戸淡路鳴門道鳴門ICから約20分
交通注意事項 例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある
駐車場や周辺道路など大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている
例年、交通機関の特別運行については間際に決定されるため確認する必要がある
公共交通機関に関する問い合わせ先 JR四国(徳島駅)、徳島バス 088-622-7935(JR四国(徳島駅))、088-622-1811(徳島バス)
駐車場 無料
問い合せ先 大麻比古神社 088-689-1212
例年の人出 約26万人
ご利益 五穀豊穣・交通安全・厄除け・安産祈願・車祓い
時間 初詣時期0:00~20:00頃(状況に応じ変更あり)、2・3日7:30~18:30(予定)
料金 無料

周辺の初詣スポット情報


周辺のスポット情報