平塚八幡宮

ヒラツカハチマングウ

平塚八幡宮

画像提供元:日本観光振興協会

  • 縁結びや良縁のご利益がある
  • 学業に関するご利益がある
  • 露店・お店がならぶ

平塚八幡宮インフォメーションサイト

神奈川県|平塚市浅間町1-6

平塚八幡宮は鶴峯山八幡宮といわれ、仁徳天皇の時代、地震の災害から人々の生活を守るために建立されました。相模國一國一社八幡宮であり平塚市民の鎮守の杜です。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

日の出の時間について
日の出の時間は、太陽の昇る方向に山などの障害物があれば遅くなり、また、標高の高い山などから見る場合は、早くなります。以上のことから、日の出時間はおでかけの目安としてお考え下さい。
詳細は、http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/ (海上保安庁海洋情報部)のHPなどにあります。

基本情報

アクセス(鉄道) JR平塚駅から徒歩約8分
アクセス(車) 東名高速厚木ICから約35分
交通注意事項 駐車場や周辺道路など大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている
1月1日午前11時~午後3時 大門通り明石町側から国道1号線を横断して参拝いただけます。
駐車場 無料
問い合せ先 平塚八幡宮 0463-23-3315
例年の人出 約8万人
ご利益 家内安全・商売繁昌・交通安全・安産・健康生育・厄除け
時間 常時参拝可能
料金 入場料・拝観料なし

周辺の初詣スポット情報


周辺のスポット情報