千代保稲荷神社

チヨホイナリジンジャ

岐阜県|海津市平田町三郷1980番地

「おちょぼさん」の愛称で親しまれている千代保稲荷神社は、年間約200万人の参拝者で賑わっています。参道は縁日のような風景となり大晦日から1日にかけては、一晩中参拝者で雑踏の賑わいを呈します。12月31日22時から甘酒の配布、元旦10時から開運ばしを配布します。ともに数に限りがあります。

掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけ前にはお問い合わせ先へご確認ください。

日の出の時間について
日の出の時間は、太陽の昇る方向に山などの障害物があれば遅くなり、また、標高の高い山などから見る場合は、早くなります。以上のことから、日の出時間はおでかけの目安としてお考え下さい。
詳細は、http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/ (海上保安庁海洋情報部)のHPなどにあります。

基本情報

アクセス(鉄道) 名鉄竹鼻線岐阜羽島駅前から海津市コミュニティバス「お千代保稲荷」下車徒歩すぐ
アクセス(車) 名神高速岐阜羽島ICから約20分
名神高速大垣ICから約20分
交通注意事項 例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある
公共交通機関に関する問い合わせ先 海津市 商工観光課 0584-53-1111
駐車場 有料
問い合せ先 海津市 商工観光課 0584-53-1111
海津市観光協会 0584-52-1133
例年の人出 約28万人
ご利益 商売繁盛

周辺の初詣スポット情報


周辺のスポット情報