5月11・12日 「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2019」を開催いたします。

2019.04.03
【日本観光振興協会】
5月11・12日に東京・神楽坂において
「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2019」を開催いたします。

東京都の伝統文化事業として行われ、
伝統芸能初心者や外国人の方も
無料で屋外で楽しめる伝統芸能フェスティバルです。

つきましては掲載のご検討をいただけますと幸いです。
(プレスリリースがございますので、送付可能です)

「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2019」公式HP
https://kaguramachi.jp/

==================
【今年の演目】
・ユネスコ無形文化遺産の城端曳山祭<庵唄>(じょうはなひきやままつり<いおりうた>)
・人間国宝の敦賀若狭掾(つるがわかさのじょう)一門の新内流し
・希少な楽器、オークラウロの演奏
 (日本人が作りだした、尺八とフルートを合わせた楽器です)
・手妻(日本古来のマジック)
・雅楽(多様な和楽器の演奏 筝、和太鼓、筑前琵琶、津軽三味線、尺八、胡弓 他)
・語り芸(講談、落語、浪曲、義太夫節 他)
・江戸太神楽(傘に品物を乗せて回す曲芸、茶碗を使った曲芸、獅子舞 他)
・江戸糸あやつり人形
・ゲイシャ遊び(こちらのみ有料)
・スタンプラリー(無料で和のてぬぐいプレゼント)
・子供が楽しめる伝承あそび

友達同士やおひとりさま、家族づれでも楽しめるフェスティバルです。

【まち舞台コンシェルジュ】
伝統芸能を勉強しているボランティアが各場所におり、
当日の演目や楽器、アーティストについての質問にお答えできます。

【言語】
ボランティアスタッフは英語・フランス語 他に対応しており
外国人の方も気軽に無料で
日本の伝統芸能を楽しんでいただけるイベントとなっております。