鹿島台互市(秋)

カシマダイタガイチ

行・祭事

宮城県|大崎市

明治43年4月「わらじ村長」として名高い「鎌田三之助翁」が鹿島台村の産業振興を目的に、村内14の神社を現在の「鹿島台神社」に合祀したのを記念して「鹿島台互市」を開設して以来、4月と11月の年2回開催され、今では250を超える露店が立ち並ぶ「東北最大級の互市」として知られています。主な露店の販売品目は農産物・海産物・地場産品・漬物・苗木/花・竹細工・木製品・金物・衣類・瀬戸物・おもちゃ・食べ物ほか多数です。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 宮城県大崎市鹿島台駅前~昭和通
問合せ先 鹿島台互市運営委員会
宮城県大崎市
TEL 0229-56-5520

営業期間 開催
2019年11月10日〜2019年11月12日 9:00〜16:00

アクセス ・JR鹿島台駅から徒歩で3分

開催地 JR鹿島台駅~大崎市鹿総合支所間「昭和通り」

周辺のスポット情報