地酒「万葉美人」

ジザケマンヨウビジン

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

特産物(味覚)

宮城県|黒川郡大衡村

宮城県のほぼ中央に位置する「万葉の里・おおひら」は、緑豊かな米どころです。「万葉美人」は、農家に大切に育てられた酒米を使用し、奥羽山系の湧き水で南部杜氏が心を込めて仕込んだお酒です。端麗で繊細な中にも、芳醇な旨みと馥郁たる香りが心地よい吟醸酒は、そのままか冷やしてのご愛飲をおすすめいたします。さらりとした中にも、米から生まれる本来のコクと深い味わいと香りが特徴の特別純米酒は、ぬる燗か冷やしてのご愛飲をおすすめいたします。無ろ過で深い味わいとコクの中に酸味と甘味と香りがうまく調和した高級うす濁酒は、そのまま冷やしてのご愛飲をおすすめいたします。大変デリケートなお酒ですので、必ず冷暗所にて保存して頂き、開封後はなるべく早めにお召し上がりください。表のラベルには、万葉画家日下常由氏が描いた『万葉の詩』を使用しています。

基本情報

所在地 〒981-3692 宮城県黒川郡大衡村大衡字平林62
問合せ先 大衡村産業振興課
〒981-3692 宮城県黒川郡大衡村大衡字平林62
TEL 022-341-8514
FAX 022-345-4853
ホームページ http://www.village.ohira.miyagi.jp/
メールアドレス sangyou@village.ohira.miyagi.jp

周辺のスポット情報