小林大念仏かんこ踊り

オハヤシダイネンブツカンコオドリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

三重県|伊勢市

8月15日の夜、宝林寺境内で行われる祖霊供養の一連の催し事です。「カンコ」と地元では呼ばれていますが、古くは「大念仏踊」と呼ばれ、昭和46年以降「大念仏鞨鼓踊」として御薗村(現御薗町)無形文化財指定されています。また、小林(おはやし)区では「大念仏供養踊」と呼ばれています。寛永年間(1624~44)に山田奉行所があり滝から、小林村へ移築されたころに始められたといわれています。手筒花火もそのころから行われてきたと口承されていいます。※年によって開始時間と終了時間がずれることがある。

基本情報

所在地 〒516-0801 三重県伊勢市御薗町小林
問合せ先 伊勢市文化振興課
〒519-0503 三重県伊勢市小俣町元町540
TEL 0596-22-7885

営業期間 開催
2018年8月15日 20:00〜23:00 毎年同日

アクセス ・近鉄宇治山田駅からタクシーで10分

開催地 宝林寺

周辺のスポット情報