聖通寺

ショウツウジ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

神社・仏閣

香川県|綾歌郡宇多津町

天平年間行基菩薩によって創建。讃岐五大師のうちの一人、 聖宝(理源大師)によって再興された。真言宗の寺。讃岐33観音霊場31番札所である。 木造千手観音立像(重要文化財)は、桧材一木造りで漆箔を施した像高190cmの十一面観音像である。 毎年、春の門前市の聖通寺市は、お花見もかねて多くの参拝客が集まりにぎわいをみせている。 また聖通寺の後ろに立つ聖通寺山から見る眺めも素晴らしい。

基本情報

所在地 〒769-0210 香川県綾歌郡宇多津町2805
TEL 0877-49-0128

アクセス ・宇多津駅から車で10分

見学・所要時間 30分

宗派 ・真言宗
文化財 ・国重要文化財:木造千手観音立像
町指定有形文化財;  本堂、石造薬師如来坐像、木造釈迦如来坐像
・都道府県指定天然記念物:ゆるぎ岩
・市区町村指定史跡:積石塚古墳

創建年代 奈良時代

周辺のスポット情報