にわか祭

ニワカマツリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

石川県|鳳珠郡能登町

七福神の一人弁財天を祀る祭礼で、約350年前約2カ統の大敷網がありました。豊漁祈願のため奉燈に勇壮華麗な武者絵を描き、武者を弁天様へ婿入りさせて奉納したのが始まりとされています。祭の名は加賀藩13代藩主前田斎泰が廻国した折、袖のあるキリコをにわかに組み立て、担いで旅情を慰めたことからこの名があります。高さ7m、幅5mの9基のにわかが夜通し町の中を練り廻ります。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒927-0302 石川県鳳珠郡能登町字鵜川
問合せ先 能登町ふるさと振興課
〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町宇出津ト字50番地1
TEL 0768-62-8526
FAX 0768-62-8507
メールアドレス furusatoshinkou@town.noto.lg.jp

営業期間 開催
2019年8月24日 ※毎年8月第4土曜日

アクセス ・のと里山海道能登空港ICから車で40分

開催地 能登町鵜川地区

周辺のスポット情報