小石原焼

コイシワラヤキ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

伝統工芸技術

福岡県|朝倉郡東峰村

約350年の伝統をもち、生活雑器としての道を歩みながら「用の美」を確立した小石原焼。飛びかんな、はけ目、櫛目、指描、打掛などの技法で表現される独特の幾何学模様が特徴で、素朴で温かい様相が持ち味です。  陶磁器として日本で最初に伝統的工芸品に指定される。

基本情報

所在地 〒838-1601 福岡県朝倉郡東峰村大字小石原730-9
問合せ先 小石原焼伝統産業会館
〒838-1601 福岡県朝倉郡東峰村大字小石原730-9
TEL 0946-74-2266
FAX 0946-74-2266
ホームページ http://toho-info.com/

アクセス ・西鉄バス杷木バス停からバスで30分役場前下車、徒歩10分 大分自動車道杷木ICから車で25分

見学・所要時間 200分

屋号・氏名 小石原焼陶器協同組合

周辺のスポット情報