越後獅子

エチゴジシ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

愛媛県|大洲市

「豊茂越後獅子」は、大正6年(1917)頃、隣接する上須戒地区で獅子舞を習い、地区に持ち帰り踊っていたが、近隣の八幡浜市から指導者を呼び教わったことから、現在の越後獅子の原型ができたとされている。 獅子には、赤獅子と青獅子があり、両獅子が並んで同じ振り付けで舞うものである。赤獅子は無病息災、青獅子は家庭円満をもたらすと言われており、縁起のいい郷土芸能である。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 愛媛県大洲市豊茂
問合せ先 長浜町教育委員会
〒799-3401 愛媛県大洲市甲480-3
TEL 0893-52-1111
FAX 0893-52-1145