みあがり踊り

ミアガリオドリ

郷土芸能

広島県|尾道市

豊年の予測される年の旧7月17日に,高御調八幡神社に奉納されるおどりで,大太鼓,大鉦の囃子に合わせておどる。所伝によれば,足利尊氏がこの地に宿営した際にはじまったおどりと称している。おどり方,服装,囃し方などから雨乞おどりを中心にして,幾つかの風流おどりを合わせたもので,農民の生活に密着している。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 広島県尾道市御調町
問合せ先 尾道市観光課
〒722-8501 広島県尾道市久保1-15-1
TEL 0848-25-7184
FAX 0848-25-7293
ホームページ http://city.onomichi.hiroshima.jp/
メールアドレス kanko@city.onomichi.hiroshima.jp

アクセス ・山陽自動車道尾道ICから車で20分

保存者 御調町郷土芸能保存会
時期 盆・祭り