宮原獅子舞

ミヤバラシシマイ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岡山県|美作市

毎年10月第2土日に天曳神社へ奉納される宮原獅子舞。約300年前に藩州赤穂より伝わったといわれています。笛や太鼓の囃子にあわせて天狗、踊り子、ひょっとこ、お多福など登場する全18演目の神楽が伝わっており、神輿も練り歩く華やかな伝統芸能です。社会情勢の影響で昭和34年に中断されましたが昭和55年に保存会を結成・再興され、昭和61年には岡山県重要無形文化財に指定されました。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒709-4212 岡山県美作市宮原天曳神社
問合せ先 美作市役所 観光振興課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38-2
TEL 0868-72-6693
FAX 0868-72-8094
ホームページ http://kanko.city.mimasaka.lg.jp/

見学・所要時間 60分