市の里ガイド

いちのさとがいど

観光ボランティア

富山県|南砺市

南砺市福野は古くから砺波平野の中心として市が立ち栄えた町です。約1300年前に開かれた真言宗の古刹、安居寺や、明治期を代表する洋風建築物「福野高校巖浄閣」(旧富山県立農学校・国重要文化財)、地域の芸術家の作品を紹介するギャラリー“市の里”1号館~10号館等があります。又、毎年5月1日・2日は350年の伝統を誇る夜高祭が催され、大小約24台もの行燈が町内を練り廻ります。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 富山県南砺市
問合せ先 市の里ガイド
〒939-1576 富山県南砺市松原新1767(福野駅内)
TEL 0763-22-8700
FAX 0763-22-8707
ホームページ http://www.tabi-nanto.jp/fukuno/

営業期間 受付時間
【予約期限】10日前 【受付時間】9:00~16:00 【定休日】土曜日、日曜日、年末年始

料金 実費負担

開催地 【案内地域】南砺市福野地域内、安居寺、巌浄閣、ギャラリー“市の里”1号館~6号館 【モデルコース】・街並み・祭りコース(徒歩)(所要時間:120分) 福野駅→芝井川散策ロード→恩光寺→福野神明社→曳山蔵→ギャラリー“市の里”5号館「kichi-ya」→福野文化創造センター「ヘリオス」(夜高行燈)→福野駅※ギャラリー開館時間12:30~16:30※福野文化創造センター:火曜休館 ・文化財・景観コース(車又はタクシー)(所要時間120分) 福野駅→福野高校の巖浄閣→安居寺→安居寺公園から散居村の風景を望む→福野駅