山田八幡宮大神楽

ヤマダハチマングウダイカグラ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県|下閉伊郡山田町

八幡大神楽は、明治初年から地元八幡町に伝わる芸能で、力強い踊りと賑やかな掛け声で厄を払い、福を呼ぶおめでたい踊りとして受け継がれています。 震災で全ての道具を失い、存続が危ぶまれましたが、会員の方々の神楽への思いと地元の復興の願いによって、徐々に道具を揃え、次世代に伝統芸能を伝えるため、これまで以上に心を込めて踊られています

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒028-1392 岩手県下閉伊郡山田町八幡町1-16
問合せ先 八幡大神楽保存会
TEL 090-5846-3547