春日流落合鹿踊

カスガリュウオチアイシシオドリ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

郷土芸能

岩手県|花巻市

春日大社から受け継いだ本家。背に2mほどのササラ竹を背負い,鹿面をかぶり,腹に吊った太鼓を打ち鳴らしながら踊る。現在は、花巻農業高校卒業生等若い踊り手に伝統が引き継がれている。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒028-0151 岩手県花巻市東和町落合
問合せ先 小原 君雄
〒028-0151 岩手県花巻市東和町落合2区288
TEL 0198-42-4733
ホームページ http://www.city.hanamaki.iwate.jp

文化財 県指定無形民俗文化財

保存者 小原君雄
時期 随時