簗川高舘剣舞

ヤナガワタカダテケンバイ

郷土芸能

岩手県|盛岡市

天保13年、紫波郡大ヶ生村(現盛岡市)の徳助から梁川の大倉助八が習ったのが始まりと伝えらている。また、「高舘」という名称から、平泉の高舘と結びつけた言い伝えも残されている。14日、供養碑と初代太夫大倉助八の墓前で踊る。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒020-0311 岩手県盛岡市簗川
問合せ先 盛岡市無形民俗文化財保存連絡協議会(盛岡市教育委員会歴史文化課内)
〒020-0835 岩手県盛岡市津志田14-37-2
TEL 019-639-9067
FAX 019-639-9047
ホームページ http://www.city.morioka.iwate.jp/shisei/moriokagaido/rekishi/1009335/1009358/1009359.html
メールアドレス edu.bunka@city.morioka.iwate.jp

文化財 ・市町村指定重要無形民俗文化財 
 指定年:1971 年 4月

保存者 簗川高舘剣舞保存会
時期 8/14