常盤八幡宮年縄奉納行事

トキワハチマングウトシナホウノウギョウジ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

青森県|南津軽郡藤崎町

五穀豊穣を祈り、毎年元日の朝に「年縄(としな)」を奉納する伝統行事です。重さ400kgもの巨大しめ縄を、締め込み1本の男衆が担ぎ「サイギ、サイギ」のかけ声を町内に響かせます。そして、お囃子とともに常盤八幡宮を目指します。寛文4年(1664年)にはじめられ、350年以上続く真冬の勇壮な儀式です。

基本情報

所在地 〒038-1214 青森県南津軽郡藤崎町大字常盤地区内
問合せ先 常盤地区コミュニティ協議会
〒038-1214 青森県南津軽郡藤崎町大字常盤字二西田25
TEL 0172-65-2959
ホームページ https://www.fujisaki-kanko.jp/

営業期間 開催
2019年1月1日火曜日、祝日 8:30

アクセス ・JR北常盤駅から徒歩で5分

開催地 常盤地区

周辺のスポット情報