保呂羽山の霜月神楽

ホロワサンノシモツキカグラ

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

秋田県|横手市

平安時代の延喜式神明帳に式内社として記載される保呂羽山波宇志別(ホロワサンハウシワケ)神社に伝わる神事です。古式にのっとった神楽などの三十三の神事が7日の19時から8日の7時まで、夜を徹して行われます。保呂羽山の霜月神楽は、昭和52年5月17日、国の重要無形民俗文化財に指定されています。無料ですが、お初穂を包むのが慣例となっています。土鈴とお守りをいただけます。

基本情報
※2019年10月1日からの消費税率引上げに伴い、掲載の料金が実際の料金と異なる場合があります。

所在地 〒013-0561 秋田県横手市大森町八沢木字木ノ根坂200
問合せ先 横手市教育委員会 文化財保護課
〒013-0060 秋田県横手市条里1丁目1番64号
TEL 0182-32-2403
FAX 0182-32-4034

営業期間 開催
2019年11月7日〜2019年11月8日 19:00〜7:00 毎年同月同日

アクセス ・JR大曲駅から車で40分
・JR横手駅から車で45分

開催地 波宇志別(ハウシワケ)神社 里宮

周辺のスポット情報