諏訪神社 御幸祭

すわじんじゃ みゆきまつり
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

行・祭事

鳥取県 | 東伯郡琴浦町

日本海を望む小高い丘の上に鎮座する諏訪神社は、八橋の鎮守社として崇高を集めています。
諏訪神社は古来、諏訪大明神と称し、清和天皇が貞観3年(861年)信濃国諏訪から勧請されたと伝えられています。
明暦元年(1655年)再建、明治5年(1872年)諏訪神社となり、氏子からは「お諏訪さん」と親しまれています。

町内でも珍しい、城下町時代の祭礼の面影が残っている「諏訪神社 御幸祭」。伝統の神輿と山車の行列は総勢400名、全長400mにも及びます。

■時間
12:00~13:00
14:30~16:00

基本情報

所在地 〒689-2301 鳥取県東伯郡琴浦町八橋1681
TEL 0858-52-2827
問合せ先 諏訪神社社務所
〒689-2301 鳥取県東伯郡琴浦町八橋1681
TEL 0858-52-2827
開催日・開催時間 開催
2021年10月上旬 12:00〜16:00 山車巡行 12:00~13:00 14:30~16:00
アクセス ・JR山陰本線「八橋」駅下車から徒歩で5分
開催地 諏訪神社

アクセスマップ

周辺のスポット情報