旧岩淵水門

キュウイワブチスイモン
画像提供元:東京都北区
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

歴史的建造物

東京都 | 北区

人々の暮らしを洪水から守り続けた水門です。大正5年から8年の歳月をかけて建設され、その色から赤水門とも呼ばれて人々から親しまれました。現在、水門としての役割は下流に建設された岩淵水門(青水門)に引き継いでいます。
平成20年度には、荒川放水路と共に経済産業省より「近代化産業遺産」の認定を受けました。
隣接して広々とした荒川岩淵関緑地があり、バーベキューも楽しめます。

基本情報

所在地 〒115-0042 東京都北区志茂5-41地先
問合せ先 〒115-0042 東京都北区志茂5-41-1
TEL 03-3901-4240
営業期間
アクセス ・南北線赤羽岩淵駅(3番出口)から徒歩で15分
・南北線志茂駅(2番出口)から徒歩で15分
・JR赤羽駅(東口)から徒歩で20分
・JR赤羽駅(東口)から徒歩で1分
・都バス王57「豊島5丁目団地」行バス
・「岩淵町」または「志茂2丁目」から徒歩で10分
料金 ・その他 0 円

その他 北区景観百選、東京都選定歴史建造物、土木学会「日本の近代土木遺産」、経済産業省「近代化産業遺産」
 作成年代:大正時代

アクセスマップ

周辺のスポット情報