長府藩邸跡

チョウフハンテイアト
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

その他名所

東京都 | 港区

毛利元就の孫秀元を祖とする長府藩は、長州藩の支藩のひとつで、石高は5万石。現在の下関市長府に居館を構えていました。

江戸麻布日ケ窪の屋敷は17,116坪余りの敷地を占めていましたが、現在跡地は六本木ヒルズの一部になり、庭園の一部が残され、毛利庭園と名付けられています。

乃木希典が長府藩士の子として嘉永2年(1849)に生まれたのもここで、六本木ヒルズの整備に伴って設けられた「さくら坂公園」内に「乃木大将生誕之地」と刻んだ碑が建っています。

基本情報

所在地 東京都港区六本木6丁目
アクセス ・都営大江戸線・東京メトロ日比谷線1C出口徒歩

アクセスマップ

周辺のスポット情報