掛川城

カケガワジョウ
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

静岡県 | 掛川市

駿河守護今川氏の臣朝比奈泰熈が文明年間(1469~86)に創建したと伝わる。戦国時代には今川・武田・徳川による争奪戦が繰り広げられた。天正18年(1590)に豊臣秀吉麾下の山内一豊が入城し在城した10年間で天守閣の建立や城下の整備がなされ、東海の名城と称された。慶長5年(1600)関ヶ原の戦いの功績で一豊が土佐へ転封となると、その後城主はめまぐるしく交代するが、延享3年(1764)太田資俊が城主となり代々五万三千石を領して明治を迎えた。近年までは、城郭御殿(国重要文化財)と太鼓櫓を残すのみであったが、長年の市民の願いがかない、平成6年4月、日本初の本格木造によって美しく勇壮な姿が復元された。◎山内一豊(1546-1605)丹羽郡岩倉生れ。織田信安・信長、豊臣秀吉に仕えた。関ケ原の戦い後、徳川家康から土佐一国を与えられ、土佐藩の祖となる。「一豊の妻」の逸話は有名。

基本情報

所在地 〒436-0079 静岡県掛川市掛川
TEL 0537-22-1146
掛川城管理事務所
問合せ先 掛川市 協働環境部 文化・スポーツ振興課
〒436-8650 静岡県掛川市長谷1-1-1
TEL 0537-21-1126
ホームページ http://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/kankou/spot/rekishibunka/kakegawajyo.html
営業期間 公開
1月1日〜12月31日 09:00〜17:00 年中無休 入館は16:30まで
アクセス ・掛川駅から徒歩で8分
料金 ・大人 410 円 ((御殿と共通))

・小学生 150 円 ((御殿と共通))

・中学生 150 円 ((御殿と共通))

見学・所要時間 60分
築城年代1 天正18年(天守閣)、復元は平成6年4月
駐車場 有料 大手門駐車場 普通乗用車201台収容 1時間200円 掛川城より徒歩3分
有料 大手門駐車場 バス6台収容 2時間まで500円

アクセスマップ

  • クチコミを見る(30 件以上)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報