後鳥羽上皇行在所跡

ゴトバジョウコウアンザイショアト
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

史跡

島根県 | 隠岐郡海士町

承久の変で破れ、隠岐配流19年間、その行在所(源福寺)跡と、60歳で亡くなられ荼毘に付された御火葬塚が隣接してある。承久3年、後鳥羽上皇が隠岐に御還幸されたとき、当時内を行宮とされました。行在所跡の院の御製にある「勝田池」と「礎石」が当時を物語っています。

基本情報

所在地 〒684-0403 島根県隠岐郡海士町海士
ホームページ http://www.town.ama.shimane.jp/kankoh/spot/post-29.html
アクセス ・海士港からバスで15分
・菱浦から車で6分
見学・所要時間 30分
時代 1221年
承久3年

アクセスマップ

  • クチコミを見る(7 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報