頓原天然炭酸温泉 ラムネ銀泉

トンバラテンネンタンサンオンセン ラムネギンセン
頓原ラムネ銀泉
画像提供元:(一社)飯南町観光協会
acuagraphy

当サイトに掲載されている画像は、SBIネットシステムズの電子透かしacuagraphyにより著作権情報を確認できるようになっています。

温泉

島根県 | 飯石郡飯南町

炭酸泉で通称“ラムネ温泉”と言われています。炭酸泉は今、世界中から注目されヨーロッパでは病気の治療、リハビリなどに利用されています。 明治20年頃、頓原にあった塩ヶ口温泉という湯治場のお湯を、当時のまま引き継いでいます。源泉は無色透明ですが、空気に触れると3週間程度で緑、黄色、オレンジ、琥珀色へと変化していきます。源泉に手を入れると、天然の炭酸がたくさん付着します。

基本情報

所在地 〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原1070
TEL 0854-72-0880
問合せ先 頓原天然炭酸温泉(ラムネ銀泉)
〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原1070
TEL 0854-72-0880
ホームページ https://www.ramune-ginsen.com/
営業期間 営業時間
11:00〜20:00
休業日
木曜日
アクセス ・三次駅からバスで60分45Km一畑・広電・JRバス(松江しんじ湖温泉行きか出雲市駅行き)
・頓原バス停から徒歩で10分1.5Km
・広島市から車で130分111Km
・松江市から車で70分67Km
料金 ・中学生 250 円

・大人 500 円

・幼児 0 円

見学・所要時間 60分
温泉泉質 ・塩化物泉:含二酸化炭素-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性中性冷鉱泉)
温泉効能 ・冷え症:血管循環の改善、老廃物の排除、疲労回復、腰痛、肩こり、五十肩、慢性皮膚炎、胃腸病、心臓病、冷え症など

アクセスマップ

  • クチコミを見る(2 件)

  • 宿泊施設「みんなの満足度」「クチコミ」「ホテル満足度ランキング」は「旅行のクチコミ&比較サイト フォートラベルの提供によるものです。

周辺のスポット情報